ヒーリングステージ2019活動報告

2019年10月14日(月・祝)、ヒーリングステージ2019が行われました!

「音開き」のディジュリドゥ奏者 knobさんの圧巻の演奏から始まりました。

その中で、演奏と一体となりながら、浜田武仁先生による常式太極拳の表演。

秋山佳胤先生誘導の元、
会場全体がハーモニーを奏でた「響き合わせ」。

Chie Artさんデザインの透明感の羽衣をまとい、
一人一人が天使のように舞いました。

表演「気舞道Ki・Bu・Do」&セミナーでは、

井上和幸先生の「健康能楽」から始まりました。
その場で会場からステージに上がり、みんなで一緒にシードやマカバを持ちながらすり足とサシコミヒラキ。

当会理事長外山美恵子誘導のもと、
気功シンプルレッスン、メディカル気功太極拳の表演。

その後簡単なレクチャーを入れながら、シードとマカバを持っての動禅呼吸法である「生命の舞」。

透明感があり、すっと心と体が洗われる声のサウンドセラピストのAikaさん。

「五大元素母音唱法/あわの歌」を会場の皆さんと一緒に行いました。

特別講演は、巽一郎先生。

「ピュアな目覚め 身体に教わる真実~湘南発宇宙へ!~」

という事をテーマに、テンポよく、心地よく、話されていきました。

最後は、特別プレゼントである、光の画家Chie Artさんによる
光の瞑想です。

内なる自分自身の光を感じ、ピュアな存在が輝いていきました。

音、光、舞などの波動を軸にしながら、一つの「医療と芸術」が統合されていき、ハーモニーを奏でた1日でした。

ご来場の皆様
ゲストの皆様
お手伝いただいたスタッフの皆様
お越しになれなかったけどご協力いただいた皆様

どれかが欠けても、実現をしなかったステージでした。
心より感謝をいたします。

皆様、ありがとうございました!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top